読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメコミを読もう!~アメコミ情報ブログ~

アメコミを読み始めたい、どんなヒーローが居るのか知りたい。そんな人のためのブログにしていきたいと思います

番外編:ゲームをやろう!Steamゲーム紹介

一週間が立ち、頭痛は治まらず。

だけど抜糸したら、なんか頭の中に溜まってたものがドロっと流れ出たような錯覚を覚えたかとおもいきや頭痛の頻度は下がった。

それでも痛いことは痛いが鎮痛剤に頼る回数が減ったぞ。

4回飲んでた鎮痛剤が2回で十分になった。

跡は抜歯した穴が早く埋まるのを待つだけだな。

というわけで、今回は久々の更新、そして例によって番外編だ。

番外編にふさわしく、やっぱりアメコミ要素は殆ど無いぞ。

題して「第三回オススメSteamゲーム紹介」だ。

なお、今回はクソゲーは紹介はない。

やっぱり面白いゲームのほうが好きだし、何よりうちはクソゲーレビューサイトじゃない。

 

あの名作がPCでしかも安く!だけど日本語表記はない

Steamでは、様々な良ゲークソゲーが販売されている。

中には、日本で発売された有名なゲームを購入することができる。

日本ファルコム英雄伝説なんかも実は購入可能だ。

これは良ゲーだぞ。

しかし、日本未対応であることは非常に多い。

具体的にいえば、台詞が全部英語表記だ。

そう、日本製のゲームなのに日本語対応していないゲームは、Steamゲームに非常に多い。

やはりPCゲームはまだ日本ではマニア向けであり、需要が少ないから日本市場がまだそこまで開拓されていないのも原因の一端なんじゃないかと思う。

メーカー側からしてもあまり旨味がないのかもしれないね。

ココらへんは詳しくないからなんとも言えない。

 

しかし、そんな日本ユーザーにあまり優しくないPCゲーム業界だが、近年では日本ユーザー向けに対応しているのか、市販されているゲームでも日本語対応しているものが増え始めている。

 

と、ここまでが前置き。

さっさとそんな日本語対応されているゲームの紹介に移ろう。

 

Ultra Street Fighter IV

カプコンから販売されている格闘ゲームの金字塔、ストリートファイターシリーズの作品だ。

これはアレコレ言う前に、動画を見たほうが早いだろう

みよ、この進化っぷり!

僕が最後にスト2をプレイしたのは小学校2年生頃、つまり20年以上昔だ。

当時でもかっこいい映像だったが、20年も経てばここまでド迫力になるのだ。

2014年に発売され、今でも格ゲーマニアが熱狂しているほどの良作だ。

Steamでのお値段はなんと3000円。

スーファミ版が約10000円だと考えると、3分の1以上のお求めやすさになっている。

これも時代だ。

 

デッドライジングシリーズ

僕のゾンビゲーのトラウマを払拭してくれた作品だ。これもカプコン

内容は、とことんふざけているようで、しっかり作られた良ゲーだ。

主人公はシリーズごとに違うが、1の主人公であるフランク・ウェストはマブカプにも出演しているほどの人気っぷりだ。

このゲームは、かなり自由なところが魅力。

用意されているものはほとんどが武器となり、ゾンビどもは北斗の拳のモヒカンのごとくミンチにすることができる。

と、これも文章では魅力は伝わりにくいと思うので、これも例によって動画で見てもらおう。

ちなみに、ゾンビゲーの例に漏れずグロ表現はあるので気をつけよう。

これは最新作の3だが、まあこんな内容だ。

お馬鹿な衣装でストーリー展開をギャグにしたりすることもできる。

なお、DLC全部ぶっこんだApocalypse Editionは、お値段約7000円と非常に高い。

しかし、前作であるデッドライジング2Steam価格約2000円と、超絶お手頃価格となっているうえに日本語字幕もあるので中古でゲームを買うよりも楽しめるぞ。

セールの場合1000円以下になることもあるが、いかんせん人気タイトル、そこまで頻繁に安くならないことが多いので安い時は思い切って買っておこう。

 

METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES

これもやっぱり知名度は高い、メタルギアソリッドシリーズの作品だ。

少し短いのが残念だが、これは2015年9月に発売される5の前日譚に当たる作品であり、シリーズファンなら買って損はないゲームだ。

グラフィックは非常に美麗であり、実写さながらの世界観が楽しめるぞ。

しかし、パソコンの要求スペックも高くなるため、PCの性能によっては遊ぶことが出来ない場合もあるのが玉にキズだ。

なお、お値段約2500円と定価よりは安いが、ヘタすればamazonで買ったほうが安上がりなこともある。

しかし、こちらはセールで半額以下になることもあるので、どうしても安く欲しいのであればセール情報はしっかりとチェックしておこう。

 

今回は、以上三作を紹介させていただいた。

なお、なんで今回ここんな話を書いたかというと、2015年5月18日現在、Steamでカプコンのゲームが非常に安く売られているからである。

題して、カプコンパブリッシャーウィークエンド

デッドライジング2が約700円で売られているし、ウルスト4も1600円で買える。

デッドライジング3に至っては半額の約3500円と来たもんだ。

メタルギアはセール対象外だ。カプコンじゃないし。

つまり、非常にお買い得な期間ということであり、Steamで遊んでみたい人は是非この機会にPCゲームを楽しんでみてはいかがだろうか?

 

なお、締め切りまであと1日もないので決断はお早めに。

詳しくはホームページをチェックだ!

Welcome to Steam