アメコミを読もう!~アメコミ情報ブログ~

アメコミを読み始めたい、どんなヒーローが居るのか知りたい。そんな人のためのブログにしていきたいと思います

通販限定!期間限定!アメコミにのめり込みたいあなたへ

ヴィレッジブックスより通販限定のシビルウォーシリーズも2月初めに受付期間が過ぎ、後は我が家に来るのを待つだけの人は多いのではないだろうか。

しかし、安心するのはまだ早い。

というのも、現在ヴィレッジブックスより三度目の通販限定定期購読シリーズの刊行が決定された。

しかも、今回は2シリーズだ。

1つ目は、「マーベル・マスト・リード」

このシリーズは、ヴィレッジブックスがこれまでに刊行してきたクロスオーバーシリーズの未翻訳エピソードを翻訳した作品のシリーズだ。

2015年2月24日判明しているものだと、

 

シークレットインベーションの前日譚に当たるソーのお話

デス・オブキャプテン・アメリカの後日譚に当たるそれぞれのヒーローのお話

ワールドウォー・ハルクの後日譚に当たるハルクのお話

X-MEN:メサイアコンプレックスの続編のお話

 

以上が現在判明している刊行予定エピソードである。

このシリーズは、様々なエピソードの後日譚が見れるのが魅力だ。

「こんなことがあったのか、こんなことになったのか。」

そんな様々なお話があり、バリエーションが豊かなのが魅力である。

 

もう1つのシリーズを紹介しよう。

「シビルウォー クロスオーバーシリーズ(第二シーズン)」だ。

2月の頭に終了したシビルウォークロスオーバーシリーズの第二シーズンが定期購読限定で刊行される。

 

若手ヒーローチーム「ニュー・アベンジャーズ」が中心のお話

シビルウォーから距離をとっていたX-MENのお話

内戦によりメンバーが2つに分裂してしまったファンタスティック・4のお話

本編と平行して行われたミニ・シリーズ

 

以上が現在判明しているエピソードだ。

こちらはシビル・ウォーをさらに深く掘り下げていくお話であり、シビルウォー周りのお話が見たい人にとってはより深く知ることが出来るのが魅力である。

 

以上2種類が期間、通販ともに限定で購入できるぞ。

予約は2月26日よりFujisan.co.jpで開始される。

つまり明後日だ。

なお、マスト・リードシリーズは5月から、シビルウォークロスオーバー2期は6月からスタートし、それぞれ7冊刊行される。

つまり、2シリーズ購入すれば1年と2ヶ月の期間中、毎月一冊アメコミが届く計算になる。

本棚のスペースは確保しておこう。

 

なお、上記のシリーズの最新情報は、どちらもヴィレッジブックスのアカウントで情報を知ることができる。

当ブログより早く情報を入手したいのであれば

ヴィレッジブックスのアメリカンコミックス (@vb_amecomi) | Twitter

をフォローしよう。

 

 

そしてさらに

恐ろしいことに、もう一作刊行される。

こちらは定期購読ではないが、アメコミには珍しい限定版が販売される。

その本のタイトルは、

「クライシス・オン・インフィニット・アース」だ。

こちらはDCの作品であり、全十二話が掲載されている。

特筆すべきは、その内容の濃さだ。

全12話に加え、『ヒストリー・オブ・DCユニバース』、800人以上に及ぶ登場全キャラクター、チーム、全クロスオーバータイトル、マルチバースの紹介に加え、用語解説と、恐ろしいほどこの一冊にアメコミ魂が注がれている。

アメコミ+DC事典と言っても過言ではないほどの内容量で、DCファンならばぜひとも持っておきたい一冊になると思われる。

そんなヴィレッジブックス入魂の一冊、限定版も勿論力が入っている。

限定版では巨大ポスターがついてくる

原本創刊時のみ発売されたポスターの復刻版であり、タテ681mm ヨコ1456mmの超大型ポスターだ。

このポスターは完全受注生産であり、この機会を逃せば入手するのが不可能になる。

DCファンならぬDCマニアならばぜひとも入手したい逸品であるとも言える。

問題は飾るスペースの有無だが。

で、そんな限定版、価格はなんと税込み1万円オーバー!(通常版は税込み約6500円)

まさにスーパーなお値段だが、そのお値段に見合った内容の濃さと、ド迫力のポスターなので、ファンの方は購入を検討してみてはいかがだろうか。

限定版の申込みは、

豆魚雷

もしくは

BLISTER 

にてどうぞ。

リンクをクリックすれば予約ページにアクセスできます。

 

さらにさらに、今月はダークアベンジャーズ:シージ」「DC:ニューフロンティア」も刊行され、まさにヴィレッジブックスの大攻勢と言った様相を呈している。

 

しかし、少プロだって負けていない。

ヒーローコメディとして人気を博している

クァンタム&ウッディ:世界最悪のスーパーヒーロー 

や、可愛らしいデザインでほのぼのとしたヒーローのお話が楽しめる

バットマン:リル・ゴッサム 1

が今週発売予定だし、更に3月には

フラッシュ:新たなる挑戦(THE NEW 52!)

サーガ vol.1

そして、アニメ・ディスクウォーズアベンジャーズ人気投票で1位になったあのヒーローのコミック第三弾、

デッドプール:デッド・ヘッド・リデンプション 

がいよいよ満を持して発売されるぞ。

 

2月、3月はお金の使いすぎに注意しよう。