読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメコミを読もう!~アメコミ情報ブログ~

アメコミを読み始めたい、どんなヒーローが居るのか知りたい。そんな人のためのブログにしていきたいと思います

アメコミキャラクター紹介第13回:センチネル

案の定書く時間がないので夜11時頃の更新だ。

記事のストックを考えなきゃな。

 

というわけで、今回紹介するヴィラン「センチネル」だ。

ヴィランに分類していいかどうかは分からないが、まあXメンにも襲いかかってくるから敵ということで。

今回はあっさり風味の紹介だ。

 

オリジン

ミュータント撲滅のために、合衆国政府の命を受け、「ボリバー・トラクス」博士が生み出したロボット。それがセンチネルだ。

ミュータントだけがもっているミュータント遺伝子で判別し、ミュータントだと判断すれば襲い掛かる。

しかも集団で

f:id:minotaki:20141128230952j:plain

Sentinels - Marvel Universe Wiki: The definitive online source for Marvel super hero bios.より

Xメンのみならず、敵対しているマグニート達も襲うので、ミュータント全員から恐れられている凶悪なメカである。

能力

合衆国政府の作った量産型巨大ロボというと、あからさまにやられメカっぽいが、そんなことはないばかりか、恐ろしく強い。

ミュータントの能力を無効化する能力を持ったり、捕獲・殺傷する兵器をたくさん備えていたり、単純な戦闘力も人間を少し強化しただけのようなそこら辺のヴィランやヒーロじゃ相手にならないほど強い。

しかも集団で襲いかかってくるわ様々な能力を持った別タイプも作られるわ執拗に追跡するわでまさにミュータントの天敵と呼ぶにふさわしい。

なお、マブカプに出てくるセンチネルもそんな別タイプのセンチネルであり、マブカプ仕様の戦闘力となっている。

また、タイプも違うためか、ボスキャラのように強い奴も入れば、あっさり倒されるやられメカのようなタイプも存在する。

ちなみに、オメガセンチネルという美少女タイプも存在する。

f:id:minotaki:20141128232748p:plain

Karima Shapandar (Earth-12131) - Marvel Comics Databaseより

アメコミなので若干マッチョだが、アーチストによってはとことん可愛らしく描かれることもある。

製作者は何を思って女体化したんだ。

 

映画では凶悪性能

センチネルのヤバさが如実にわかるのが、映画だ。

X-メン:フューチャーアンドパスト」では、さらなる設定が付加されており、勝つのが無理ゲーな強さとなった。

戦闘中に相手の能力をコピーし、対応することで対策可能にパワーアップする上に金属を操るマグニートの能力も通用しない。

結果、立ち向かう=死であり、ミュータントをほぼ滅ぼしかけていた。

そんなのにどうやって勝てたか、詳しくは映画を見よう。

センチネルのどうすんだよこいつ感が半端なくすごいぞ。

 

おすすめコミック

結構色んな話に出ているのがセンチネルだ。

量産できるわ凄く強いわで絶望感を出せるし、雑魚バージョンだと程よいカマセ具合になるからだろう。

X-メン関係のコミックを読めば結構な割合で活躍を見れるぞ。

 

 

 

 

今回はいつもの3分の1で話が終わった。昨日なんてアメコミ殆ど関係ないのにこれの4倍位の文字数だったぞ。