読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメコミを読もう!~アメコミ情報ブログ~

アメコミを読み始めたい、どんなヒーローが居るのか知りたい。そんな人のためのブログにしていきたいと思います

アメコミキャラクター紹介第十回:ゴリラ・グロッド

早いものでもう十人目の紹介だ。意外と続くものだなあ。

というわけで今回紹介するキャラは十回目にふさわしく、アメコミを代表する動物のヴィランを紹介しよう。

今回紹介するヴィランゴリラ・グロッドだ。おそらくディスクウォーズにでたら属性はアニマルだ。

 

ゴリラとアメコミ

ゴリラ・グロッドの紹介をする前に、まずはアメコミとゴリラの関連性について紹介しておこう。

アメコミ世界では、萌え漫画にツンデレメイドさんが登場するかのごとく、ゴリラが普通に登場する。

アメコミ界で、初めてスーパーヴィラン(ジョーカーのような名有りの大物の悪役)として現れたのもゴリラだ。

何故そんなにゴリラが出てくるのか。それはゴリラが人気の動物だからだ。

ゴリラは知性があり、力がある。また、温和で心優しい生き物であり、実に親しみが持てる動物なのだ。

よって、アメリカでは人気があり、様々なゴリラをモチーフにしたヒーローたヴィランが登場してきているのだ。

以前簡単に紹介したゴリラマンも、マーベルを代表するヒーローだし、アベンジャーズにも加わったことがあるぞ。

また、翻訳はされていないが、キャプテンアメリカやアイアンマンたちヒーロー全員が、猿やゴリラとなって活躍するというシリーズのアメコミもある。

ココらへんはまたいつか紹介していきたいね。

オリジン

さて、ゴリラとアメコミの関連話はこのくらいにして、ゴリラ・グロッドの話をしていこう。

ゴリラ・グロッドは、世界一速いヒーロー「フラッシュ」の作品に登場した天才ゴリラだ。

高度な文明を持つゴリラの楽園、ゴリラシティ生まれの天才ゴリラ。それがゴリラ・グロッドだ。

ゴリラなのに邪悪な野心を持つゴリラ・グロッドは、その天才的頭脳とスーパーパワーによって世界を支配しようと企むゴリラだ。

ゴリラシティを支配したり、ゴリラパワーで人間を襲ったり、時にはヴィランと協力したりと、DCコミックでもかなり人気のあるヴィランであり、フラッシュの宿敵として結構登場回数は多い。アニメにもたくさん登場する。

 

能力

ゴリラグロッドの能力は、実に多彩だ。

天才的頭脳やゴリラパワーを標準装備しているだけではなく、超能力や洗脳ビームまで放てる。

「天才的頭脳っていってもたかがゴリラだろ?」

と思うかもしれないが、もちろんそんなことはなく、人智を超えた技術を有している。

そんな中、一部ネットで有名なのが、ゴリラ光線だろう。

f:id:minotaki:20141120181059p:plain

誰が訳したかは知らないが、実に素晴らしい翻訳だと思う。

もうゴリラになりかけてるじゃねーか!と思うかもしれないが、これは意訳であり、ゴリラになってしまウッホなんて実際のページではひとことも言っていない。

たしかにこの絵を見る限り光線を食らっているように見えるが、実際には食らっていないし、ゴリラになりかけてもいない。

ちなみに、↓が実際のページ。

f:id:minotaki:20141120181358j:plain

https://www.comixology.com/The-Flash-1959-1985-106/digital-comic/13363より

簡単に翻訳すると

ゴリラ・グロッド「フラッシュ、貴様さえ殺せば私の地球征服を止めるものはいない!」

フラッシュ「ゴリラ光線を超スピードでかわし続けなければやられてしまうぞ!」

と言っている。多分。

少し話がそれたが、とにかく恐ろしいヴィランであり、実力もトップクラスに強い。

ちなみに、フラッシュの他の宿敵は、抜群のチームワークで戦う連中や、ブーメランがうまいだけのキャラがいたりと、なかなか個性的でよい。ココらへんはいつか個別で紹介したいな。

 

おすすめコミック

恥ずかしながら、知らない。

確か翻訳されたコミックがあったと思うんだ。

そもそもフラッシュの翻訳本があまり見つからないし。良いキャラなのに。

どなたか情報あったら教えて下さい。お願いします。

やっぱりあまり詳しくないキャラを紹介するのはダメだな。